archive
08.06.2011 

「負けた。。」と3回言っていた。

 

ライオンへ案内してもらった。


営業中の看板を信じるのに30秒かかった。


その間、ゾクゾクしながら上を眺めてみる


バッハのバルティータ第5番が流れていた。

女性オーナーが一人でいて

明らかに私より年上で深い年輪を感じるが

眼鏡の奥の瞳はタイタニックの晩年のローズを思い起こさせるほど

魅力的な女性。

すべて670円で統一された飲み物は昭和まるごとで、

レモンスカッシュとクリームソーダと奇跡的ミルクセーキは

格別な仕上がりだった!

何もかも計算しつくされている・・・

私には欠如している分野だ・・


衝撃的な敗北を感じた。


一緒に居た、大学時代の友人がおもむろに立ち上がった。

何か決意じみた鼻息さえ感じる。

彼女は元JAL客室乗務員をしていたくらいで椅子の間を

スス~と通り抜けオーナーに必死に語りかけていた。

「私をここで働かせてください!!」

きっと、こういっていたのだと思う。


”ライオン”名曲喫茶に「負けた」出会いだった。




          y









                 


08.06.2011 

るみちゃん。

 
小野町2階にいる、るみちゃんは

口を開けばお菓子のことだ。

たまに全く関係ないことから入っても

ご主人のことになり、

夫婦喧嘩のことになり

喧嘩の理由は、、TOPPOの取り合い らしい。


かわいい。


だから、新作スイーツは

きっと 美味しい。


今、ピンクのエプロンが似合うのは彼女だけだと

自信を持って言える。



         サクサクのミルフィーユを早く食べたい  y



            








07.06.2011 

ミルフィーユ できました

 0607 さくさくのパイ生地に 濃厚なカスタードクリームをサンドして 注文をお受けてしてから組むので パイ生地はさくさく フォークでごしごししないでも 切れますよ^^ 撮影後、試食を まず一口目 「うん、おいしい」(ちょっとすまして) そして二口 「うわっ めちゃくちゃおいしいやん~」(すましていられない) ゑびすの新しい「ミルフィーユ」 今週土曜日から登場です ぜひ。 kaori
04.06.2011 

シックリくる場所

 

ロダンの「考える人」は世界中いたるところにある。

日本中にもいたるところで その姿はみることができる。(・・?)

冷静に考えてみれば

この人がいなければいけないところは一つだし

きっと、その場所は

無理なく居心地がいいはずだ。


居心地のいい場所を見つけられることが

幸せっていうことなんだろう。



               y





04.06.2011 

ちちんぷいぷい!

 テレビ番組の名前ではありません^^ ちちんぷいぷいと魔法をかけたくなることが 痛いの痛いの飛んで行け! 今さらどうしようもない事は分かっているけれど とにかく 塩をまく? にんにくを盛る? あ、ドラキュラか 自分でかたをつける というより ちょっと神頼み、のような ずるいかな でも、いいや 今日は ちちんぷいぷい! kaori
1 355 356 357 358 359 371