archive
22.04.2011 

 0422 八木橋昇 赤つち 水差し 漆以外で 初めて手にした赤の器が 八木橋さんの赤つちの碗でした 粉引や黒の器の中で 色を主張しすぎるわけでもなく でも しっかりと効いている 野菜の色も いつもと違う感じがして 新鮮な気持ちの テーブルになったことを思い出しました。 kaori
20.04.2011 

ライムブロッサム

 0420 無農薬ハーブをブレンドしたゑびすのハーブティーは二種類 こちらはライムブロッサムティー 黄色い花はカモミール 熱湯を注ぐと 花がふわっと泳ぎます ミントとメリッサのさわやかさと カモミールのほのかな甘みをどうぞ。 kaori
20.04.2011 

癒される時

 
 芸術とは

 しなやかなものである。

 しなやかは決して折れない。


 そして混沌から美しいは生まれる。

 整理から生まれるのはキレイである。

 美しいとキレイは違う。

 だから、整理をしないこと、自分を捨ててしまわないこと、

 自分を抱え込んでいくことが大切である。


画家の千住博さんがあるパーティーで若いアーティストに向けた

言葉です。


心が動いた時、 感動したときに

人は癒されていきます。


張り詰めたガラスは脆く弱いけど

壊れないしなやかさは

自分を客観視できて感動できる余裕がある。


この混沌からきっとしなやかさは生まれる!と信じよう。




              y






18.04.2011 

自信あるものしか載せてない読み物・ゑびすのメニュー!

 

ゆっくり読んでも30秒もかからない


このページは10秒もかからない。




毎月変わるうちの珈琲は”世界の車窓から”状態で、

今月はメキシコ vs ドミニカ共和国




もっと 自信が持てるように

ゆっくりと大事な時間を過ごせるように

「読ませたいんだ!貴方に・の本」を用意しておきます。



        

    ps ”成長が実感”できてよかったです・花の中2男子さま。




                 y









16.04.2011 

これも、作っています。

 0414 月替わりの世界珈琲や紅茶、ハーブティーについている 小さな焼き菓子達 小さいのにマドレーヌはきちんとしっとりしているし クッキーはさっくさく こちらは抹茶のマドレーヌとラングドシャ↑ おからのマドレーヌや生姜のクッキー、ココアのクッキーなど 種類はたくさん! 焼いているとき、すごくいい匂いが全館に漂うんです、 お客様と話していると 「これも作っているの??」 「おいしいし、きれいだから、市販品だと思っていました。」 全てパティシエが作っています~ と思わず大きな声を(苦笑) 家庭で作る 手作りクッキーとは全然違う。 今日はこんなクッキーを焼きました。と うれしそうに見せてくれる笑顔そのままのお菓子。 どの種類がお皿に乗るかは お楽しみです♪ kaori
1 365 366 367 368 369 371