09.07.2014 

おのまち絵画バザール

onomachiα様_DMartbazar_omote onomachiα様_DMartbazar_ura1 7月12日(土)~21日(日) おのまち絵画バザール 12時~18時 水曜定休日 出展作家 高松和樹・ユトリロ・村上隆・山形博導・浜口陽三・藤田嗣治など 協力:Buffet Five Art Gallery
24.06.2014 

山岸きよみアートジュエリー展

kiyomi 山岸きよみアートジュエリー展 「passion 花びらの情熱」 7月4日(金)~8日(火) 12時~18時 内なる美を際立たせるパートナーとなるよう、 私たちを包み込む自然の息吹を、天然石とメタルで再現する‥‥ それが、私のジュエリーアートの目指すところです。 自然のインスピレーションと調和することで、個性が輝き出す‥‥ そんなHAPPYが、周囲の人、動植物、環境へのやさしさへ と繋がったらとても素敵です。 プロフィール 信州の酪農家に生まれ育った私は、幼い頃、森の息づかいを感じ、そこに棲む生き物と対話しながら、毎日を過ごしていました。そうした日々の中、祖父から原石や貴石をプレゼントされたことで、自然界の片隅で起こっていることを形にしたいと願うようになったのが、ジュエリーアートへの入り口でした。 多様な価値観が混在するニューヨークで再認識したのは、「自分も自然の一部として生かされている」ということでした。 その喜びをシェアできたら最高です。 山岸きよみ 長野市生まれ。日本大学芸術学部文芸学科卒。ギフトウェアのデザイナーを経て、87年ニューヨークに移り住む。パーソンズ・スクール・オブ・デザインのメタルデザイン課程修了後、創作活動に入る。ブルックリンのスタジオを拠点に、ニューヨークと日本各地で活動を続ける
01.04.2014 

青木 良太展 2014.04.26.sat – 05.06.tue

青木良太展 DM 青木良太展 DM  

絶え間ない可能性への挑戦

「熱いですね、和歌山の人って」と初めての個展でつぶやいた青木良太。 彼の器から発する強力なエネルギーとほぼ同じ熱さだろうと思う。 果てしない宇宙を感じ未来を期待させる彼の作品の数々。 Aggressiveという単語は彼の代名詞かとも思う。 今回も彼の絶え間ない研究を重ねて生まれた新しい器が並びます。 新しくなったOnomachi αの第一弾、 新進気鋭の現代陶芸家・青木良太の熱き挑戦たる作品の数々をどうぞご覧くださいませ。  

[ オープニングトーク ]

青木良太 × 妻木良三 04.26.sat 15:00 -16:00 | 先着順・定員30名 | 参加費 無料| 妻木良三 (つまき・りょうぞう)1974年和歌山県生まれ。 浄土真宗本願寺派僧侶。 2001年武蔵野美術大学大学院油絵コース修了。 個展 2011年「ZONE」Onomachi α (和歌山)、2009年「境景」ラディウム-レントゲンヴェルケ(東京)ほか。 グループ展 2011年「DEEPDIGDUG-PRISMA」マキシミリアン・フォーラム(ミュンヘン)、 2006年「VOCA展2006」上野の森美術館(東京)ほか。