31.01.2015 

日本蜜蜂がステージを飾る日

image 日本蜜蜂のはちみつから スキンクリームを作ります。 参加してくださった、あなたが作ります。 そして 瓶ごとまるまる持って帰れます。 あきこさんが丁寧に教えてくれるその横で 夫の徹さんが美味しい貴重な蜂蜜を自慢げに(^.^)販売します。 2月14日、15日の2日間です。 image そして その前に9日から沖縄で染色と織りを学んだ 京都在住のもりはらちひろさんのストール展示販売もあります。 “Kuuge textile” 序章 という感じでいきます! お楽しみに♡
30.01.2015 

日常の中に非日常を

image 日常の風景 日常の服 日常のうつわ 日常のごはん 日常の会話、、 毎日ふつうに繰り返される中に 生き方を選んで行く。 image 服なら プロのファッションモデルはいらない。 その人の個性、魅力とも言うが それがそれぞれの装いを作る。 上でも下でもなく必要不可欠なうつくしさが表れる。 image そんなことを気づくために 非日常をほんの少しだけ体験してもらう。 そうしたいから おのまちあるふぁの展覧会はある。 展覧会でなくても開いているときは わりとそんな感じでいる。 image 高価だとか安価だとか ブランドだとか人気があるからとかではなく 奢っているのではなく 強いていえば、もったいない、から来る 自分に響くもの必要なものを永くベストな状態で魅せていけたら、と。 平和な日常に わたしは永遠に憧れている。
29.01.2015 

お猪口とチョコとアナタノキモチ

image 一言、代筆させていただきます。 image おちょことチョコをプレゼントする時は。 image 生チョコナイフも一緒にいかが(^.^) image
28.01.2015 

骨太

image おいしいパンを焼いてくれるユカさんと話していたら 元気で毎日!ってそれで最高の幸せだよ、と当たり前のことで 大盛り上がり。 image だから 今夜は 彼女のパンと イワシのつみれを食べようと思う。 骨太、素朴に、”青木良太”で食べようとおもう。
28.01.2015 

美術館へいこう

image 昨日 ギャラリー関係の人が来てくれたとき 「え、これ 今の?」と羨ましがられた。 「そう。」とさり気なく。 とてもうつくしい本です。 マナミちゃんありがと! 今日 ゆっくり和歌山県立近代 美術館へ行きまーす(^o^)/