27.11.2011 

Santa has come!

今年も忘れずやってきてくれた、 モリヨウコさんのサンタさんたち! 店内いたるところに登場です。
27.11.2011 

モーニングミルクコーヒーwith

食欲のない朝でも こんがり焼けたトーストと、温かいミルクコーヒーでスタートできる こんなやさしいマグカップで。 モーニングコーヒー with Satoshi !             注:Satoshi=増田哲士マグカップ^^                                            y
26.11.2011 

「栗本以外の男性と!」

今日、一保堂さんのデキル彼女からお手紙が届いた。 泣く子も黙る「シュン」とした佇まいと口述の彼女が・・だ、 とろ~~んとした内容の ものすごい 「愛してる」感たっぷりのお手紙をくれたの。 「愛してる」対象は、和歌山・ここOnomachi αでのイベント内容にですが ジンジンと伝わってくるマキちゃんの本心の温かさ&女っぽさ。 京都本店と東京をイベントで行き来している一年間ですが 今後もまた和歌山とのご縁を!と言ってくださる。 うれしい。 マキちゃんは紛れもなく可愛い女子なので、こう締めくくってくれていた。 「今度は是非、プライベートで伺いたいです^^  その時は、”栗本以外の男性と!!”」   ですって~       ほんとかな~~   ^^  なんでもいいから来てくださいね、心より 待ってます!                             y  
25.11.2011 

タルトタタンの衝撃again!

ずっと昔、学生だったころ 同じバイト先の友達のおばあ様が作ってくれた林檎のお菓子。 初めて食べた幸福感。 林檎をいくつ食べたことになるんだろう。。と単純に考えた。 ”タルトタタン”  初めて教えてもらった名前だった。 おばあ様はホール丸ごとに、16個真っ赤な林檎を使うと言っていた。 親元離れてホームシックになりかけていたころ、そして初めての失恋したころ たんと、たんと一杯食べさせてもらった林檎のお菓子。 そのあと、とても体が温まり 幸せになった。 そして 今日まで ずーっと 幸せが続いている。 タルトタタンはそんなお菓子です。 小野町の2階ゑびすで、今日から登場します。 うちのるみちゃんがリニューアルしてくれた2011年度版”タルトタタン” この季節、 幸せになりましょう!   ^^                                     y   
24.11.2011 

新しいスイーツはサーカスという名の

タルトタタン。 ずっと昔、レストランで働いていたタタン姉妹の名前にちなんで名付けられました。 りんごのタルトを焼こうとした時に、誤ってひっくり返してしまったとか、先に型にりんごを敷いて焼いてしまい慌てて生地を被せて焼いたとか、いろいろな説がある、失敗から生まれたお菓子のひとつ。 タタン姉妹も自分達のそんなエピソードまで、何百年も語り継がれるなんて思ってなかっただろうなぁ。 ゑびすではタルトタタンにバニラアイスを添えて、デザート風にしました。 煮たり焼いたりと、りんごのいろいろな味が楽しめる一皿になっています。 熱々の煮りんごの上にのせた冷たいバニラアイスが溶け始めたら、崩して一緒に食べて頂くとおいしいと思います(^o^) りんごのおいしい季節に是非味わって頂きたいです(^^) kaori+rumi