30.07.2013 

直さんのワークショップ

DSC08731 8月3日(土)4日(日) おのまちに紙舗 直さんがいらっしゃいます! 直さんがおのまちあるふぁかそれぞれの現場で 紙を貼るというワークショップを開催します。 現場とは、店舗、住宅、新築、リフォーム 襖、障子、壁、天井、床、仕切り、カーテン、テーブル、冷蔵庫、蚊帳、 灯りスタンド、店舗照明、シャンデリア、などに紙を貼ります。 参加の条件は 紙舗直の紙と糊を使うことで講習料は純米酒一升! 紙を貼る 紙とお部屋・・? そんな新しい提案を 是非、おのまちで体験してください。 当日はパネルや写真などもご用意しています。 日曜日に若干ゆとりがあります。 お問い合わせ、お待ちしております。 おのまちあるふぁ 073-425-1087
28.07.2013 

ラインの美しさ

DSCF5561 昨日夕暮れ時、 小暮さんがひょっこり現れた。 このラインの美しい花器の前で静かに佇み眺めていたが おもむろに右手の薬指で、流れるように触れていた。 「ほんとに綺麗。。」とため息をつき、それから 帰り際、「最近特に、男子化してきたのかなぁ~」とはしゃいでいた。 小暮さん、 美しいものは老若男女を問わずため息を出させるのです。 決して男子化なんてことないですよ^^ お家でも楽しんでくださいね!
27.07.2013 

白い誘惑

DSCF5558 毎年7月にしか見れない松井くんの短パンは、ピンクだけれど 服部さんの白は、松井くんのより一層、色っぽい。 艶々している上に他をよせつけないくらいの清潔感に溢れている。 決して松井君は清潔感に欠けるとは一言も言っていないから誤解なく♡ 今日も、妻・ユキコと仲睦まじく遊びに来てくれている姿は ものすごく魅力的だよ!
27.07.2013 

ミルフィーユ&ルミちゃん

DSC00766 彼女がミルフィーユを作っているとき この世の中でこんなにぴったりな構図はあるだろうか・・と思う。 彼女の指先とエアリーなパイ生地、 彼女のスイートさとカスタードのそれ、、 何をとってもルミがミルフィーユを作らなければいけない設定なのだ。 余程のことがない限り(特に誰とは名指ししないが)他の人が作っては ”ミルフィーユ”にはならない。 彼女がここにいるあと一か月、 こころを込めて彼女にしか作れないお菓子が登場します。 服部竜也のプレートでいただくルミのお菓子! シンジさん!スポーツジムの帰り、待ってま~す♡
27.07.2013 

ミルフィーユ

木曜日から、数量限定でミルフィーユをお出ししています。 毎年夏季のメニューとしてお出ししているのですが、お客様から冬や春にも「ミルフィーユは出さないんですか」と声をかけて頂き、申し訳ない気持ちと同時にすごく嬉しかったのを覚えています。 記憶に残るってすごいこと。本当に嬉しいしとても励みになります。 さくさくのパイ生地とカスタードクリーム、そして口休めに旬のフルーツ、という組み合わせがすごく好きです。ミルフィーユがお好きな方、この機会にぜひどうぞ(^^) 服部さんの展覧会も早いものであと少しになりました。 一階のカフェでは服部さんのお皿も使わせて頂いています。実際使わせてもらうといろいろな発見があって楽しいです♪展覧会を楽しんだ後は、ぜひカフェでゆっくりしていって下さいね(^^) るみ